オプションサービス

自分の欲と向き合うことで、
自分の新しい可能性を見つけることができました。

小早川 晶子さん/20代・アーティスト

→ 小早川さんのブログ

────ラストスクールの受講を決めたきっかけは何でしたか?

「好きなアートで仕事がしたい」と思うようになり、具体的にどんな仕事が自分には出来るのかずっと考えていました。

そんな時に馬場さんのブログでラストスクールを知りました。

やりたい事を具体化し、またそれに対して自信をつける事が出来るのではないかと思い受講しました。

────ラストスクールを受講して、印象に残っていることはありますか?

ひとつ目は、「自分の欲に忠実になって良い」という事です。

私は無意識に欲に従った行動をとることが悪のように感じ、つい社会の既存のシステムに自分を当てはめる癖がありましたが、自分の欲と向き合う事で、自分の新しい可能性を見つける事が出来ました。

ふたつ目は、「得意な事、出来る事を伸ばせばよい」という事です。

自分が出来ない事ばかり注目してしまったり、何でも出来た方がいいという思い込みがありましたが、得意分野を磨いて専門性を高め、出来ない事は人に頼む。そう考えると楽になりましたし、より自分自身に集中することも出来ました。

────ラストスクールで見つけた夢に向かって、今なにかやっていることはありますか?

現在は「斬新な発想とクリエイティブな能力を活かし楽しく幸せな社会作りに貢献する」という夢に基づき、クリエイティブ・ソーシャル・アクションという活動をしています。

アートの魅力をより社会の中で活かし、それと同時にアート表現の新しいフィールドを作るという一石ニ鳥の活動を目指しています。

クリエイター同士の横の繋がりも広げ、協力して積極的な表現活動・ソーシャルアクションが出来るような場も作りたいと思っています。

────これからラストスクールを受講する方にメッセージをお願いします。

ラストスクールは、短期間で集中して自分自身に向き合うことが出来ます。

自分一人で向き合うのは大変な事です。

誰よりも一番長く一緒にいるからこそ、自分で自分を誤解していたり、誤魔化していることに気が付かないのです。

ラストスクールは、しばらく忘れていた情熱や自分にしかない個性を引き出してくれます。

生活に情熱を取り戻したいと思ったら、ラストスクールで本気で自分に向き合ってみるチャンスを作る事をお勧めします。(個人的には、ラストスクールの大人なデザイン・アートワークが大好きです☆)