ラストスクールとは

ラストスクールは、国際コーチ連盟の資格を持つプロコーチ馬場啓介監修による、オンラインコーチングのプログラムです。   心理学・脳科学・成功哲学・コーチング理論を融合し、4年間の開発期間を経てオープンしました。


■  自分だからできることで、何かビジネスをはじめたい

■  起業する目標はあるけれど、どんな事業をしたらいいか分からない

■  自分の “本当のやりたいこと” が分からない

■  転職したいけれど、どんな仕事をするべきか分からない

■  自分の能力が、最大限に発揮できる仕事がしたい

■  毎日が平凡で、目標や夢が見当たらない

■  コーチングを受けたいけれど、費用や時間がない


このような思いを持った方のための、「あなただから成果が出せる仕事(ビジネス)」が見つかるコーチングプログラムです。

ほとんどの受講生が自分の新しい価値を見つけ、「自分だから成果が出せる仕事(ビジネス)」を発見し、

将来に向けて1歩を踏み出すことに成功しています。

なぜオンラインなのか?

運営法人NPO法人BB-TRUSTの、「 夢に向かう人材を1人でも多く育成する 」

というミッション達成のため、私たちは  “誰もがどこでも受講できる”   WEB形態に
こだわりました。


ラストスクールのレッスンと同じ内容を対面のコーチングセッションで実施すると、

受けられる人も限られ、費用もどうしても高額になってしまいます。

オンラインにすることで、忙しい社会人にも、自己資金が限られている学生にも、
【場所を問わず低価格】で受講でしていただけるコーチングプログラムを実現しました。


      

また、キャリアは1対1のセッションで考えるよりも、他の人の考えや視点なども参考にしながら、 考えていく方が効果的で、より高い成果がでます。

そのため、ラストスクールは自分以外の3人の生徒の視点も参考にしながら受講するストーリー形式です。


インターネットに接続できるパソコンと、AdobeFlashPlayer(無料ダウンロード可能)さえあれば、いつでもどこでもレッスンをスタートすることができます。

なぜオンラインなのか?

ラストスクールは、1~3学期・全40話で構成されたストーリー形式のコーチングレッスンです。

レッスンは、先生(コーチ)と3人の生徒のやり取りで進行するストーリー形式になっており、受講生は自分のペースで読み進めることができます。

難しい専門用語は避け、誰もが理解できる表現を使用したユニークな物語です。

自分1人の視点に偏ることなく、他の生徒の事例を参考にしながら受講するため、飽きずに楽しく続けられます。

各学期は以下のテーマで構成されています。

  • 1学期
  • 2学期
  • 3学期

※ レッスンの受講期間は3ヵ月です。ご事情により、より短い期間での受講を希望の方はお気軽にご相談ください。